Heroic Thok the Bloodthirsty kills

Wow-HeroicThoktheBloodthirsty

gear checkというか、この辺になるとgearはもう既に大分揃っているので、きっちりgearに見合った役割が出来ているかどうかが重要だと思います。
難敵でしたが、各自がきっちり頑張れたのでそれほどwipeすることなく倒せた印象です。

基本的な流れはNormalと同じです。
Rest Shamanがいるのといないのとで難易度が変わるらしいですが、Shamanは基本的にcast healばかりなのでDeafening Screechの隙間に割り込んでhealするのが結構大変なようです。どうでもいいですが、我がRaidでRest Shamanは3人もいます(私を除く)。

  • Thokの足が速くなった。
    P2はうまくfixate対象を選べるようになると良いです(なんだかハズしてばかりでしたが)。足の速いhealerなど単独での生存能力の高いclassが適しています。
  • ThokがNPCを捕食するときに結構HPが回復するようになるので、Heal Cut Skillを使う(あれば)。
  • 2回目のP1でコウモリの群れが来るので、Off Tankはすかさずキャッチ。
    コウモリはHPを回復するskillを使うので、stunなどを使いつつ最優先で倒します。
  • 3回目のP1でランダムに突撃するYetiが追加される。
    が、放置。導線がraidを通る場合は死ぬので避ける。
  • DPSの都合上、Deafening Screechは20~29回まで粘る。
    30回目からDefensive CDを使っていないと即死のダメージですが、後半ほど大変になるのでなるべく粘りたいところです。
    phaseの移行は、複数人数がstackした状態で何人かが一定以下のHPになっていることが条件なので、raidを3グループに分けて距離を空けてグループ毎にstackするようにしてphase移行しないようにします。規程回数耐えたら集合してphaseを移行させます。
    Healing RainなどのAoE healに全員入る形でのstackになるので、丁度AoE Healの淵を三角形に各グループが位置することになります。
    コウモリphaseの時だけは、コウモリとdebuffが加わって死にやすいので、コウモリを処理する目処が立った段階でP2に移行します。

Warcraft Logs

試験的にWarcraft Logsはじめました。自己研究に役立てて下さい。

今のところPrivateログです。ログインが面倒臭いだとかでメンバーの了承が得られればPublicにするかもしれません。Privateのログを閲覧するにはアカウントの取得と(サイト内の)ギルドへの加入が必要です。当然ですが、加入はRaid参加者のみにして下さいね。

  1. アカウントを取得します。右上メニューの「Sign Up」から必要事項を記入します。
  2. 認証メールが送信されるので、URLを開きます。
  3. ログインし直します。
  4. 右上の自分の名前をクリックして、「Join a Guild」をクリックします。
  5. コードの入力を求められるので、Waのコード “15473/N318y9fD” (”ダブルクオーテーションは除く)を入力します。
  6. ギルドページから閲覧出来ます。

Member以上のランクの人は自分のログをGuildとしてアップロードすることも可能です。基本的に気がついたら直ぐにpromoteする予定です。
というか、うっかりログの取り忘れがあったりするので、何人かでやって欲しいのですが…

Combat Logの生成は簡単です。WoW起動中に次のように生成します。

  1. テキストチャットに /combatlog とタイプします。マクロを作っておくと楽です。
  2. ログ生成を終了するときもテキストチャットに /combatlog とタイプします。
  3. ログファイルはWoWインストールフォルダの”Logs”に WoWCombatLog.txt という名前で生成されます。
    このファイルは結構大きなサイズになる上に、どんどん追記されていくので、有効にしたままだと無駄なデータが増えていきます。アップロード毎に消すのが良いです。
  4. また、ゲーム内オプションのSystem->NetworkのAdvanced Combat Loggingを有効にしておくことで、キャラの動きなども記録されるようになります。要WoD?

ログをアップロードして解析結果を見るには以下の通りです。

  1. Warcraft Logsの右上の自分の名前をクリックして、「Download the Client」をクリックします。
  2. Adobe AIRが入っていない人はまずそれを、既に入っている人はクライアントのダウンロードを行い、インストールします。
  3. アプリを起動してログインします。
  4. Guildが指定されているか、VisibilityがPrivateになっているかを確認します。
  5. “Select a Combat Log File”からWoWCombatLog.txtを指定してアップロードします。Live Loggingの方は使ったことがないので不明。
  6. しばらくすると解析が終わるのでView Reportでページを開きます。

多岐にわたって解析結果を見られるので、色々と弄ってみて下さい。なかなか面白いです。

ごあいさつ

おっすおっす、お久しぶりです、Ristelです。初めての方ははじめまして。筆無精の人ばかりなので、何やら知らん間に広報まがいのことをやっています。
かつては寡黙でクールなキャラクターを装っていたような気がするのですが…おかしい。

さて、以前のサイトは悲しい事件によってお亡くなりになりました。
サーバーレンタル元より、「ごめん、運営出来なくなったわ。近いうちに閉鎖ね」、と通知されて翌日には全てがアクセス不能になるという、大ブーイングものの対応がなされてしまいました。バックアップをとる暇すら無かったので、私の貴重なガイドや筆まめな人の思い出の数々が電子の藻屑に…
なので、今回はなかなか潰れにくいだろうと思っている無難所での再開です。

SoONormal25

Waでは次期拡張のWoDが迫ってきた現在も、Heroic SoO Raid、Flexible Raid、Rated Battlegounds、Arenaと熱心に活動しています。ギルドに入らずともAllianceであれば自由に参加できるので、興味ある方はお声がけ下さいね。
もちろんギルドへの加入も随時歓迎です。修羅の国Blackrock Allianceをドラマチックに生き抜きましょう。
詳しくは、各種の案内ページをご覧下さい。

「わ」には倭、輪、和、我といろいろ意味がありますが、このギルドを通して、人の「わ」が広がればと!(という、代々続く言葉があるらしい)