Warcraft Logs

試験的にWarcraft Logsはじめました。自己研究に役立てて下さい。

今のところPrivateログです。ログインが面倒臭いだとかでメンバーの了承が得られればPublicにするかもしれません。Privateのログを閲覧するにはアカウントの取得と(サイト内の)ギルドへの加入が必要です。当然ですが、加入はRaid参加者のみにして下さいね。

  1. アカウントを取得します。右上メニューの「Sign Up」から必要事項を記入します。
  2. 認証メールが送信されるので、URLを開きます。
  3. ログインし直します。
  4. 右上の自分の名前をクリックして、「Join a Guild」をクリックします。
  5. コードの入力を求められるので、Waのコード “15473/N318y9fD” (”ダブルクオーテーションは除く)を入力します。
  6. ギルドページから閲覧出来ます。

Member以上のランクの人は自分のログをGuildとしてアップロードすることも可能です。基本的に気がついたら直ぐにpromoteする予定です。
というか、うっかりログの取り忘れがあったりするので、何人かでやって欲しいのですが…

Combat Logの生成は簡単です。WoW起動中に次のように生成します。

  1. テキストチャットに /combatlog とタイプします。マクロを作っておくと楽です。
  2. ログ生成を終了するときもテキストチャットに /combatlog とタイプします。
  3. ログファイルはWoWインストールフォルダの”Logs”に WoWCombatLog.txt という名前で生成されます。
    このファイルは結構大きなサイズになる上に、どんどん追記されていくので、有効にしたままだと無駄なデータが増えていきます。アップロード毎に消すのが良いです。
  4. また、ゲーム内オプションのSystem->NetworkのAdvanced Combat Loggingを有効にしておくことで、キャラの動きなども記録されるようになります。要WoD?

ログをアップロードして解析結果を見るには以下の通りです。

  1. Warcraft Logsの右上の自分の名前をクリックして、「Download the Client」をクリックします。
  2. Adobe AIRが入っていない人はまずそれを、既に入っている人はクライアントのダウンロードを行い、インストールします。
  3. アプリを起動してログインします。
  4. Guildが指定されているか、VisibilityがPrivateになっているかを確認します。
  5. “Select a Combat Log File”からWoWCombatLog.txtを指定してアップロードします。Live Loggingの方は使ったことがないので不明。
  6. しばらくすると解析が終わるのでView Reportでページを開きます。

多岐にわたって解析結果を見られるので、色々と弄ってみて下さい。なかなか面白いです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中