Basic DPS Guide

DPSの皆さん、Damage Done出してますか?出せてますか?Ristelです。
特定のクラス・スペックの話をするとキリが無い上にパッチの度に話が変わってくるので、 今回のガイドはどのクラスにも通用するようなごく当たり前のことです。

DPSの世界はシビアなもので、誰の目にも数値として見られますし、シミュレーションによっておおよその理論値が出ています。
どういうわけか同じクラス同じスペック同じくらいのギアの人でも大きく差が出るもので、Raid中の計測値を見ていると倍以上違っていることも多々あります。出す人と出せない人の違いは何でしょう?ギアやテクニックの差でしょうか?ギアは幾ら上がっても大きな差は変わりませんし、テクニックは格闘ゲームのようにタイミングを見極めて難しいコンボコマンドを正確に入力する必要もありません。
持論ですが、DPSを出せるかどうかは、正しい知識とコツを知っているか知らないか、自発的に調べて知識を得て伸ばすコツを掴もうと試行しているかどうかだと思います。

普段から理論値の8割DPSを出している人が突き詰めていって9割出せるようになるよりも、3,4割しか出せないのを6,7割にまで引き上げることの方が圧倒的に楽だと思います。また、RaidやPvPはソロコンテンツではないので、個人がロールに見合うだけの役割をこなしてグループ全体がより良くなることが求められています。
DPSを出す正しい知識とコツを身につけてみて下さい。完璧に実戦できなくとも、知らなかった頃より上手くなっていくと思います。DPSが段々と伸びていくとモチベーションも上がります。

なお、書いている順に初歩から応用的な内容へとなっています。上から順に達成できているか確認していきましょう。

続きを読む

広告